イタグレ物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パピー教室(第二回目)

はりきって第二回目のパピー教室に行ってきました。前回は教室が終わってから、他のワンちゃんに慣れてきたようだったので早目に行って慣れてもらうという計画。

30分前に行ったが、まだ上のクラスが終わっていなくて中に入れず。20分前頃にグランドに入り、パピー教室にきたワンちゃんにご挨拶を試みる。なんとコーギーの「ラムネちゃん」にクンクンと近づいた。TIM、男の子らしくていいぞ!しかし、それもつかの間、ラムネちゃんは始めてなのに積極的な女の子でTIMにご挨拶してくれる。TIMは尻尾をお腹まで巻いて退散。積極的な女の子は苦手か?

教室開始。まずは前回と同じくサークルの中でワンちゃん同士で遊ぶ。積極的に遊ぶ素振りは全くないが、サークル内をウロウロしている。そのうち、他のワンちゃん達は慣れてきて、活発に遊びだすと、TIMはそれに圧倒されてサークルから出してくれぇーのポーズ。
P1010446.jpg


その内、またしてもジャーンプ!外に出てしまい、先生からリードを付けてくださいとの指示が、、、、。
その後はシット(お座り)とアイコンタクトの練習でした。まあ、これはどうにか出来てる。

さて、教室も終わり、サルーキのティアラちゃんが走り回っているのでTIMもリードを付けたまま放してみた。早速、ティアラちゃんが見つけてくれて、TIMを追いかけてくれる。サイトハウンドペアの追いかけっこだ。その速さにグランドのみんなも注目!まさに飛ぶように走っている。ただ、サルーキは同じくらいの月齢だけど大きいので、当然アシが長いので優雅にTIMを追いかけていく。

その様子を見ていた先生が一言。TIMちゃん、思いっ切り走れて良かったね。でも、本当は怖くて逃げてただけだけどね!さすが先生!冷静に見てたんですね。残念ながら写真に撮れず。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 14:07:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男の子の大切なところが、、、

さっきまで我が家はパニックでした。

最近、TIMは男の子なので腰をカクカクと独りでマウントしてます。特に娘の足につかまってカクカクしてる。

今日もまたやってるなぁ!と思ったら、ナント赤いものがいつもよりニョローと出ている。ちょっと下品ですが、いつも棒状の部分が赤く2-3センチでることはこれまでもあった。それが今夜は5センチほどでてきてしまっている。その上、睾丸?部まで出てしまっている。

普通ならやがてしぼんで赤い部分も引っ込むところが、睾丸部が引っかかって引っ込むことができない。TIMもびっくりして怯えている。10分経っても引っ込む気配もない。

掛かりつけの病院に電話するが当然、時間外。でも先生の携帯に連絡がとれて説明すると、やがて引っ込むはずだけど、睾丸部まで出ていると難しいかもしれないとの話。とにかく病院に行くことになった。TIMは舐めると痛いのでキャンキャン啼くし、、、。結局、車に乗る寸前に睾丸部が引っ込んで、その約15分後に赤いものはすべて元の状態に戻った。しばらくはTIMも腰をカクカクはしない気がする。あー、ビックリした。
  1. 2007/01/25(木) 22:26:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フリースウェア

ニットのウェアは着せていたけど、暖冬といってもさすがに一月はかなり寒くなったのでパピー教室の帰りにフリース素材のウェアを購入。

最近、毛色がブルーから薄いレッドに少しずつ変化しているようなので茶系のウェアにしてみました。どうも写真をうまく撮ることができないので、写りは悪いけどすごく似合っていると思いませんか?
P1010397.jpg


P1010399.jpg


ちょっと暗い場所でフラッシュなし撮影。明るさを修正してみたけど荒くなってる。
P1010417.jpg


それともフラッシュを焚いた方がいいのやら?
P1010420.jpg


一眼が欲しいけど、ママのお許しは出そうにない。まずはコンパクトデジカメでうまく撮影する方法をマスターするしかない。
  1. 2007/01/20(土) 19:21:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パピー教室(第一回目)

さっき初めてのパピー教室から帰ってきた。その様子はパパとしては「やっぱりか」という結果となってしまった。写真は撮る暇もなかったのでなしです。

教室に到着すると、かなりたくさんのパピー達が揃っている。大きい組(ラブが多く10頭くらい)と小さい組に分かれる。当然、TIMは小さい組。

小さい組には、柴、フレンチブル、チワワ、トイプードル等々が10頭ちょっと。サークルの中に犬だけ入れて、犬同士で遊ぶことを覚えるという第一段階。

TIMはまずビビリの象徴であるシッポを巻き込んで逃げ惑う。サークルの周りにいる飼い主達はいるのだけど、他の犬はじゃれあって遊び始めている。TIMはというと、サークルに前足をかけてパパに助けを求めている。

その内、約60センチほどのサークルを垂直とびでジャーンプ!サークルの外に出てしまった。周りの飼い主達からは「うぉー、すごい」との歓声が、、、、。はじめてイタグレを見る人が殆どだったので、そのジャンプ力には驚いたようだ。パパとしては恥ずかしい限り。インストラクターからTIMちゃんはリードを付けましょうとの指示。

結局、小さい組のサークルでは子犬とは一切、遊ばず。もう一つサークルを作ってもらい、もう一匹のビビリのティアラちゃん(サルーキだと思う。名前間違ってたらごめんなさい)と入れてもらう。ティアラちゃんも初めての教室ということで、インストラクターさんからは、慣れるまでは少し時間がかかるとのこと。

その後、輪になって集合してインストラクターからの指示に従う。
1)タッチ(おさわり)
全身のあらゆるところを触ってもイヤがらないように。TIMは家では全身どこを触っても身をまかせているけど、ここでは落ち着かず、イヤがっている。

2)他の人がタッチ
右隣の人にワンちゃんを回していく。左からきたのは白のトイプードルのゲンジロウくん。ふわふわの毛で、全く人見知りしない。その横でTIMを触ってくれてる人は、TIMが触らせないので苦労している。
続いて、黒のフレンチブルのカールくん。ずっしりと重たい。そして落ち着いている。TIMが回ってきた人は、また大変そう。飼い主としては申し訳ない気持ちで一杯。

3)アイコンタクト
おやつを使ってアイコンタクト。家ではできるのだけど、、、。
インストラクターから注意!ヒザに前足を置いたり、後ろ足で立ち上がっておねだりするのはダメ。リードを使って、人に飛びつくのを止めさせる躾が必要。原因としては子犬の場合は過度に抱っこしている場合に多いそうだ。ママにも抱っこしすぎないように伝えなくてはいけない。

4)とまって「シット(オスワリ)」
先が思いやられます。

かなりついて行けず、ショックなTIMパパでした。インストラクターさんからは最初はこんなもんですよと慰めの言葉。教室が終了して解散。なぜかそこから慣れてきたTIMは他のワンちゃんと遊ぼうと「ワン、ワン」珍しく吠える。今頃なんなんだー!リードを放して遊ばせているワンちゃんもいたけど、今回は自信もないのでつないだまま少し遊ばせた。次こそは、、、。

イタグレということで皆さんからは声をかけてもらった。次の教室では楽しく遊べるといいな。さて、アイコンタクトとシットは次までに練習しておこう。
  1. 2007/01/20(土) 13:34:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首輪でーす

金曜日にネットで見つけた首輪が届いた。TIMに似合うと思うような首輪が無かったのだが、なかなか良いのを見つけることができた。ちょっと幅広なのと、赤に白のデザインがされているのと、裏地には別の革が縫製されているところが気に入った。
P1010382.jpg

P1010384.jpg


早速、TIMに着けてみた。初めての首輪なので、最初はどうにか外そうとしたけど、すぐに慣れた(諦めた)ようだ。首輪自体一番小さいサイズだけど、その一番小さい穴に合わせても多少ゆるい感じだった。次の穴だと頭からスルリと抜けそう。キリっとしてよく似合ってる!カワイイ!これで、来週のパピー教室にデビューです。
P1010387.jpg

P1010392.jpg

  1. 2007/01/14(日) 22:45:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しつけ教室に申し込みました

なかなか自己流ではうまくTIMを躾けられない。そこで評判のしつけ教室に通ってみようということになった。その教室は「K9 Club Ehime」というNPO法人が運営している。TIMを連れて窓口となっているショップに行くと、パピー教室に来ているワンちゃんがいっぱい!大型犬(ラブが殆ど)で、パピーといってもTIMのウン倍はある。踏まれたら骨が折れちゃいそう。まずはパピー教室に週1回通ってみることにした。

しつけも重要なのだけど、いろいろなワンちゃんやオーナーの方と出会えることも魅力だ。TIMにとって、なかなかドッグランもないこの地域では貴重な体験となるはず。

帰宅後のTIMです。のんびりとくつろぐTIMですが、どこまで教室に慣れてくれるものやら?
P1010364.jpg

P1010365.jpg

P1010366.jpg

P1010377.jpg

P1010378.jpg

P1010381.jpg

  1. 2007/01/13(土) 22:13:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オシッコ対策

ここ最近は足を上げてオシッコをすることが多く(約8割)なっている。TIM自身は、ケージの中に入って、トイレシートの上にいてオシッコをするのだから褒められると思っている。しかし現実は、シートには一滴も落ちず、見事にケージの柵から床に散らしてくれる。ケージの周りは水溜り状態。

こうなるとパパもママも怒ってはいけないと解っているのだが、ついついTIMを怒ってしまう。

そこで年末にパパが考えた、オシッコ対策。写真では解りにくいかもしれないけれど、透明シート(薄いプラスチック板)を内側側面に取り付けてみた。こうすれば、柵の外に放出されたTIMのオシッコはプラスチック板に当たり、そのまま下に滴り落ちてくる。落ちてきたオシッコはトイレシートが吸い取るという仕組みだ。これでTIMにヤツ当たりすることも無くなった。他にいい方法があれば知りたいものです。
P1010356-1.jpg

  1. 2007/01/06(土) 19:10:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

重いフトン?が好きです

これまでは電気カーペットの上でゴロゴロしていただけなのに、最近はカーペットの上での過し方が変わってきた。最初はタオルケットやフリースを自分で掛けて、丸まって寝てました。

それが、最近のお気に入りスタイルは、、、。重いマザーボールの下に器用に潜り込んで、押しつぶされそうになってグッスリと眠ってます。

まずは、頭と足をバタバタさせてマザーボールを押しながら、その下に潜り込みます。
P1010361.jpg


もう少しで潜り込み成功です。
P1010357.jpg


これはカメラを意識して出てきたけれど、鼻先だけ外に出して寝てます。知らなかったら、マザーボールを踏ずけてTIMを踏み潰しそうです。
P1010359.jpg

  1. 2007/01/05(金) 19:51:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯が抜けました

新年あけましておめでとうございます。今年はどんな成長をしてくれるのか楽しみです。

さて、年末からタオルで引っ張り遊びをしているとタオルに血がにじんでいたので、口の中をのぞいていました。そろそろ乳歯が生え変わる時期なのかな?

今日、タオル遊びの途中で白いものがポロリ。ちっちゃな前歯が抜けてました。
P1010351.jpg

  1. 2007/01/03(水) 20:30:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

TIMパパ

Author:TIMパパ
イタリアングレイハウンドのTIM(ティム)のパパとなることができました。これから我が家の一員としてどんな時間を一緒に過せるか楽しみです。

TIMはいくつになったの

2006年8月1日生まれ

*script by KT*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。